スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高橋由伸監督」就任会見、背番号は『24』

2015.10.27 02:45|高橋由伸
ヨシノブは今日、晴れやかな笑顔でした。

img_20151026192347677_3946205851968879368.jpg

だから、もう、何も言うまいと思う。

まだやりたいと思う気持ち、選手でいたい気持ちは
誰よりも本人が持っていたはずだから。


冒頭で
「今季限りで選手を引退しまして、来季より巨人軍の監督を務めさせていただきます高橋由伸です。よろしくお願いいたします」
と挨拶したとき
凛とした語り口が素晴らしくカッコよくて、惚れ直しました。

自ら言う「高橋由伸です!」は、あまり聞かないのでちょっと新鮮。

就任会見日刊


想い出の打席を問われ
「プロ初打席のセンターフライと東京ドームでの初本塁打」を挙げ
その光景は、自分の眼にいまだに残っていると振り返りましたが
たとえ凡退だったとしても、初打席というのは記憶に残るものなのでしょう。

ファンへのメッセージ
「緊迫した場面で不安な気持ちを持ちながら打席に立つ時
大きな声援をいただき何よりも力になりました。
素晴らしい時間でした。満員の東京Dのグラウンドに立つ、こんなに幸せなことはないと、引退してさらに思います。
18年間、選手・高橋由伸に声援をいただき、本当にありがとうございました。
選手から監督に変わって、今までと違った困難が待っていますが
その時にはファンのみなさんから思う存分、叱咤激励をいただき、それをしっかり受け止めて期待に応えられるように頑張っていきます」


やはりあの大きな大きな声援は、「選手・由伸」の力になっていたのですね!
これからもたくさんの激励があればいいな...叱咤はなるべく少ないことを祈ってます。


「最後の最後まで精一杯現役でやれていたと思うし、来季へ向けて気持ちを切り替えてまだできるという思いもあった」

ファイターズの大谷、タイガースの藤浪両投手も
それぞれの言葉で、憧れの選手の引退を惜しんでいましたね。

大谷投手
今年3月3日のオープン戦で対戦し、2打数2安打2打点。
この試合が最初で最後となり
「シーズンで対戦してみたかった。
素晴らしい打者なのは変わらない。まだまだいけるんじゃないかなと思う」

そして
「選手ではなくても勉強することはたくさんある」
とグラウンドでの再会を心待ちにしてくれているようです。

藤浪投手はホッと一安心? 
今季は対戦が少なく、3打数1安打。
「いい場面で代打で出てこられるのは、ピッチャーとしては嫌なことでした」と振り返り
それ以上に、ベンチ待機している存在感の大きさがプレッシャーになっていたそうで
「やりやすいとかはないけれど、ジャイアンツとしては(来季の)戦力的に痛いんじゃないでしょうか」
なかなかはっきり言いますねぇ。

あと、中日投手陣は
「由伸が打席に立つと、球場の空気感が変わったからね。
存在感がハンパないスターが、選手としてベンチにいるのといないのでは全然違うよ」

と言ってるようですね。
さらに「天に二物を与えられたような、あの端正なマスクで打席に立たれるのも反則みたいなものでしたからね」とまで言う投手もいるとか...。

CSQNKPyUAAAPJzB.jpg


夜、ZEROに生出演。
松井さんから「優しい心の持ち主」と言われたことには
「監督になるので、このまま優しいかは分からない」と笑わせ
まだ選手に会ってない「みんなの反応が楽しみ」とニッコリ。


長嶋茂雄終身名誉監督からのエール。
「来シーズンも現役選手として活躍できるとの気持ちがあったかもしれませんが、己を捨て、チームのために立派な決断を下してくれました。40歳ですので若い目線、新しい視線でチームをとらえ直してほしいです。原監督から受け継いだチームに由伸君らしさを加えてさらに強くすること、そして勝つこと、ファンにもっと愛されるチームを作ることです」。

会見の途中、想い出を語る言葉にジーンとする私。

重圧を感じているだろうに、新監督として堂々と振る舞う姿が誇らしい。

いつもながらの達筆で色紙に記した文字は
『覚悟』

「やるからには、誰にも負けたくない」と強い決意を語りました。

背番号はみんなが願った『24番』

高橋由伸、40歳
もう一度ジャイアンツ栄光の時代を築き
背中の番号を永久欠番にするくらいの名監督になってほしいです!

就任

関連記事

テーマ:読売ジャイアンツ
ジャンル:スポーツ

コメント:

覚悟

薫さん、おはようございます。

由伸の、監督就任の会見
ありましたね。
私も昨夜は、うとうとしながら
各局、由伸の様子を見たり、録画したり。

大変で激動の1週間だったと思うけど
「覚悟」を決めた笑顔は
これまでの由伸とは、また違って
さらに風格と、カッコ良さが備わったように感じました。

ZEROでの、受け答えも爽やかでしたね。

監督になると、これまでより露出が多くなるかな?

なんとなく、船出は
原さんが初めて監督になった時を思い出します。
由伸だから
きっと周りも奮起して
助け合い、切磋琢磨しながら
まとまっていくんじゃないかな。

バッティング練習が終わったあとみたいに( ̄∇ ̄)
誰もが、支えていくと思うし
由伸の決断に、原さん以上に応援していこうと思いました。

引退セレモニーはファンフェスタで行われるそうですね。
それが寂しいです。

でも、【24】は
ジャイアンツ☆由伸の番号ですね☆
それだけは、ファンの願いを受けてもらえて良かった(*´˘` )

No title

薫さん、おはようございます。
写真もとてもいいし、私の思ったことを、みんな文章してくださる、さすが薫さん!
薫さんのを拝見して、「ZERO」を見ることができました。
ありがとうございました。爽やかで良かったです。
「由伸ジャイアンツ」確かに言いたくなりますね!
大谷投手、藤浪投手のを、私も読みました。憧れていたといえば、引退したオリックスの平野選手もそうでした。この間初めて知りました。
ドラフト一位の桜井投手も、由伸監督との対戦を熱望!とありました。私も見てみたい!!
二軍のコーチであった、またあの内田順三さんが、戻ってくるようですね。
会見の前に、重衞さんのお墓参りに行った記事を読んで、涙が出ました。監督就任の話を知った時、8月18日にお亡くなりになった、重衞さんの顔が、実は浮かんだのです。
監督になっても、「背番号24」これからも今まで以上に応援していきます。
覚悟を持って邁進する由伸さんを!強く強く応援していきたいと思いました。

よっ、男前!

おひさです!

由伸が監督かぁ、ファンにとっては残念な引退だけど
球団からここまで期待されて、全面的にバックアップしてもらえるんだから幸せだと思います。

二年後、三年後では、また違った環境になるかもしれないしね。
今、この時っていうのは大事だと思います。
なんて、えらそうに言っちゃってみました(すんまそん)v-356

「比翼の鳥」の意味を調べました。
ウチのオットに教えてやったら
「へぇー、ウチラとは真逆じゃん」と鼻で笑われました(爆)
でも「比翼の鳥」ってすごくカッコいいなって思います。
人でも鳥でも同じこと。
信頼して相手を尊敬する気持ちが大事ですよね。
由伸監督をみんなで支えて、強いジャイアンツにしてもらいたいです!
なーんちゃって、コメント上手くまとまった?

しずくさんへ

こんばんはv-22

私も昨日は、就任会見やら生出演やら、あちこち忙しく観ていました^^

要請を受けてからの1週間、由伸にとってはまさに激動の日々だったと思います。
そうですね、「覚悟」を決めた男の顔が凛々しくてカッコよくて惚れ惚れしました。

ZEROでは緊張がとけたのか、会見の時よりも笑顔が多くて爽やかでしたね。
年が明けたら、キャンプ、オープン戦、ますます露出が増えて
ファンも忙しくなりそうです。

しずくさんは原さんの時に重ねてご覧になっていたのですね。
引退から監督になるまでに、しばらく時間があったので
その辺りは、ファンのほうも心の準備ができていたのかな?

みんな奮起してもらわないと困ります!
これからはチームの勝敗が気になって仕方がないと思うので、野球の見方も変わってくるかも。

ふふふっ、あのバッティング練習が終わった後の、総出の球拾いですね( ̄∇ ̄)
由伸さんのためなら...と、思ってくれるかな^^

おお、原さん以上に応援してくださるんですか?
それは嬉しいです、是非是非!

引退セレモニーはファンフェスタでということのようですね。
やはり公式戦の中での勝負が見たかったです。

はい、【24】は☆由伸の番号☆
それだけでも願いが叶ってヨカッタなぁって思っています。
問題山積で厳しい船出となりますが、人間力で乗り越えてほしいですv-217

由子さんへ

こんばんはv-22

ありがとうございます^^
昨日の会見時は美しさが際立っていましたので、顔のアップで攻めてみました(⌒-⌒)
写真を選ぶのも楽しかったです。

「ZERO」、見られましたか、コチラで話題にできていてよかったです。
笑顔も多くて爽やかでしたね。
時折ユーモアも交えて素敵でした☆

大谷投手、藤浪投手、今をときめく若手エースたちの憧れの存在であることを
ファンとしても自慢したくなります。

そうそう、オリックスの平野選手もそうでしたね。
他にもいっぱいいますよ、由伸さんを好きな選手(☆゚∀゚)
桜井投手にも頑張ってチームの勝利に貢献してもらわないとね!

今日はコーチ陣の全容が発表されましたね。
新監督の意向が反映されたものであるなら、文句はないです。

そうですね、亡くなられたお父さまも天国から見守っていらっしゃると思います。
ふと思ったのですが、武上コーチにもこれから報告のお参りをするのかもしれませんね。
きっと、喜んでくださってるような気がします。

はい、強く強く応援して、みんなの力で背中の24番に勇気と力を与えてあげられるよう
これまで以上にしっかりと応援していきましょう!

「由伸ジャイアンツ」の船出、幸せな航海になりますよう力いっぱい応援してあげたいですv-353

りんごさんへ

お久しぶり~~v-290
元気だった?

そうね、来年、再来年になって同じ状況であるとは言い切れないものね。
ここまで期待されて、全面的にバックアップしてもらえるんだから幸せなんだろうとは思います。
でもやっぱり、あと1年は選手でいてほしかったなと残念なのですよ。

「今、この時っていうのは大事」
そりゃ、そうだ。
いえいえ、全然えらそうではないです。
珍しく(?)正論です!

おお、「比翼の鳥」の意味を調べてくれた?
雌雄の絆を言うのだけどね、男女に限らず、人と人との深い信頼関係にも重ね合わせることができると思います。

アハハ、ご主人の「りんご愛」は、井端さんの「由伸愛」には負けてるのかもネv-415

うんうん、みんなで支えて、強いジャイアンツにしてもらいたいです!
はい、満点コメントでした!!
アッパレをさしあげませうv-354
そういえば、張本さん...すっごく褒めてくれてたね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日から始動!

こんにちは。

この日の由伸さん、男前でしたよね!
外見もですが、話す言葉もカッコよかったと思います。

ZEROも見ました。
久しぶりにスタジオで話す生ヨシノブにドキドキでしたよ。
落ち着いてしゃべれてたので、安心しました(ほっ)

就任会見も無事に終わり、今日からいよいよ監督としてのスタートですね!

「由伸ジャイアンツの船出、幸せな航海になりますよう力いっぱい応援してあげたいです。」
という薫さんの言葉に、ジーンとしてしまいました。
後押ししてあげられるように力いっぱい応援しなきゃですね!!

これからもずっと…

薫さん、お久しぶりです。ご無沙汰しております。
この一週間の由伸の動向に、薫さんの胸中を思いながら、複雑な日々を過ごしていました。
由伸の決断、早かったですね。
会見で、ここ数年間は常に引退を覚悟しながらのプレーだったとの思いを聞いて、目頭が熱くなりました。
いつも自分に自問自答しながら、葛藤していたのですね。
今でも、まだまだ出来ると思っています。
だから淋しい気持ちでいっぱいです。
でももう、前を向いている由伸にファンは今まで以上に応援をしていこうと、決意をしているところです。
井端さんの突然の引退にも、驚きました。
会見での由伸への思いに、男同士の素晴らしい友情を感じました。
由伸の憲伸から打った100号ホームランは、井端さんはベンチで見て何を思ったでしょうか。
高校時代からずっと見てきたスター選手の記念のホームラン。
チームの勝ちを願いながらも、憧れの選手のホームランを間近で見れて、とても嬉しかったのではないでしょうか。
井端さんの由伸への思いを知った時、私が思い出したのはこの試合でした。
比翼の鳥。2人の固く熱い絆をとても感じる素敵な言葉ですね。
これからは立場は違えどまた、同じ目標に向かって第2の野球人生を歩むことになり、心より良かったと思っています。
巨人軍の監督を相当なる覚悟で決意した由伸。
選手達は由伸の覚悟以上の気持ちを持って来年はプレーしてほしいと思います。
特に、背番号6は、キャプテンとしても奮起してもらわないと困ります!
ここ3年間は不甲斐ない成績が続いているので!!
勇人の打撃指導者として内田さんの一軍昇格はうれしかったです。
由伸の背番号は24のままで本当に良かったです(≧▽≦)
薫さんの思いも通じましたね(^_-)
我が家のおっきいちゃは相変わらず元気です。
今回の由伸監督就任には「ベンチで毎日見れるたい!」と言っておりました。
素直ですね(^-^;)
薫さん、由伸が決めた大きな決断にこれからも精一杯応援する気持ちでいっぱいです!
ただ身体には気をつけて頑張ってほしいと思います。



鍵コメ さま

はじめまして!
コメントありがとうございますv-22

いつも、ブログを見てくださってるのですね。
気まぐれで更新頻度も低いので、そんなに言っていただくと恥ずかしくなってしまいます。
そんなに...毎日は覗かないでくださいませv-356

はい、ヨシノブを大好きな気持ちは負けないつもりです。
今まではチームの勝利よりも、ヨシノブの結果が出ることを願っていましたが
これからは、そうはいきません。
9回ツーアウト、最後の最後まで、チームを応援していくと思います。
なんだか、野球の見方まで変わってしまいそうですが...。

ありがとうございます。
お時間がありましたら、またお立ち寄りくださいね^^

由伸愛子さんへ

こんにちはv-22

はい、男前でした~~v-353
そうですね、見た目のカッコよさも際立っていましたが
話す言葉がそれ以上に男前でしたね!

そうそう、ZEROに登場する場面で、一瞬、カメラ目線になったでしょう?
あの瞬間、見つめられたような気がして、クラッとしました(爆)
落ち着いて、ユーモアも交えて素敵でしたね~

今日から始動、なんとスーツ姿で球拾いしてたのでビックリでしたv-405
いろいろ気を使ってるんだろうなと、心配になったりしますが
由伸ジャイアンツの船出です。
幸せな航海になるよう、力いっぱい応援したいですね!
Vを願っていますv-217

きょうこさんへ

わぁー、きょうこさーん*(^o^)/*
お久しぶりです!
こちらこそ、ご無沙汰しておりました。

いつも、折にふれ、きょうこさんはどうされてるのかなぁと思っていたのですよ。
由伸の門出にお祝いに来てくださって、とっても嬉しいですv-410

この一週間...私のことも思い浮かべていてくださったのですね。
きょうこさんもそうだけど、由伸ファンにとって、ここ数日は激動の日々でしたよね。
決断が早かったのは、やはり、気持ちが決まった以上は受諾を延ばすよりも、一刻も早くという球団への配慮があったのでしょうね。

常に引退を覚悟しながらのプレー、毎日毎日、必死に戦っていたのだなぁと、私も胸が熱くなりました。

「最後の最後まで、精一杯現役でやれていたと思うし、来季へ向けて気持ちを切り替えてまだできるという思いもあった」
の言葉には、まだまだ自分は出来たという現役への想いも感じて、ジーンとしますね。

あまりにも突然の出来事だったので、ファンとしても気持ちの整理がつかないというのが正直なところです。
でも、そう、きょうこさんの仰るとおりです。
ファンならば、大好きな由伸が前を向いているのだから
これまでどおり、いえ、今まで以上に応援をしていきたいですね!

由伸ショックに沈む気持ちの中、井端さんの引退発表には本当に驚きました。
由伸は自分のこととして決断したわけですが
井端さんの場合は、そうではないですもんね。
それを思うと、せめてあと1年、二人に選手生活を全うさせてあげたかったなと残念です。

井端さんの由伸へのいちずな想いは、もう、ほんっとうに凄いと思います。
プロの選手が、しかも、誰もが認める素晴らしい選手である井端さんが
ここまで素直に自分の気持ちを語った姿に感動しました。

20代のころから、数々の国際試合にも一緒に出場して仲良しサンぶりを見せていましたね。
そして、きょうこさんが浮かべられたシーン...憲伸から打った100号ホームランも
目の前で見ていたのだから、きっと井端さんの思い出の1ページにもなっていることでしょう。

「比翼の鳥」
雌雄の情愛を言う言葉ですが、二人の固い絆を思いながら書きました。
立場は違えど同じ目標に向かって、新しい野球人生も一緒にスタートですね!
井端さん的には、チームのためというよりも、「由伸のために!」なのかもしれませんね。
今日は藤村大ちゃんにノックしたようですよ(^_-)☆
来年は彼にも頑張ってもらわなくてはねっ!

うんうん、勇人も今年は不本意なシーズンでしたから、キャプテンとしても奮起してもらわないと!
先頭に立って、みんなを引っ張っていってほしいです。
内田さんの一軍昇格は、ファンの間でも歓迎されてますよね。
熱心な方ですし、由伸も若い頃は内田コーチにお世話になりました。
セリーグ最下位のチーム打率という汚名は返上してもらいたいなー。

背番号は24のままで本当に良かったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
願いが叶いました!

わぁー、おっきいちゃんもお元気なのですね、ヨカッタ~ヾ(=^▽^=)ノ
おお、「ベンチで毎日見れるたい!」と仰ってましたか^^
ぷぷぷっ、年を重ねても素直なのは可愛いですねv-345
ウチのおばあちゃんも元気ですよー、毎日のお散歩も頑張ってます。
二人とも元気で長生きして、由伸のこと応援してほしいですね!♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

はい、他の誰でもない、由伸が自分自身で決めたことです。
きょうこさんと同じように、「これからもずっと!」大好きで大切な人をしっかりと応援していきます。
来シーズンのV、由伸や井端さんや、勇人たちが必ず叶えてくれますよねv-354

きょうこさん、今日、こうしてコメントいただき、温かくお声をかけてくださったこと。
久しぶりにきょうこさんとお話しできて、とても懐かしい気持ちでした。
本当に嬉しく思っています。
心からありがとうございました(⌒-⌒)

No title

薫さん、こんばんは。朝のラジオのお話をどうしてもしたくて、参りました。
8時30分TBSラジオ「大沢悠里の悠々ワイド」、いつもここで消すのですが、アシスタントが陣内貴美子さんだったので、予感がして、其の侭聴きました。
トップに、「...高橋由伸です。」が流れました。思わずラジオを見つめ、聴き耳をたてて聴きました。
短い挨拶は、由伸さんの何回も同じことをいうことになるからという記者への気遣いだった。ということを陣内さんは、由伸さん自身から聞いたそうです。
小学校のお嬢さんに、「ええが多かったね!」と言われたそうです。すかさず悠里さんが、「多かったですね」と言いました。でも、これにも理由があり、余分な言葉を省きたいので、記者さんに、時間を取らせないようにの配慮から、そうなったようです。
「由伸さんが、監督になることを、誰一人嫌がらないんですねよ」と陣内さんが言ったら、悠里さんが、「人望があるんだ」と返していました。
それで思い出したことがあるって、陣内さんが話してくれたところによると、慶応のリーグ優勝の時、由伸さん中心に写そうと思っているカメラマンが、写真を写そうとしたら、由伸さんが、「まだ来ていない選手がいるからと、申し訳ありませんが、待ってください」と言ったそうです。そのように、気配りのある人なんです。と陣内さんは言っていました。
心配なので、分けます。

続きです

これは奥様の麻衣さんから聞いたことですが、と前置きして、小学一年生の(先ほどのコメントは小学校になって、間違えました)お嬢さんが、「もう打たないんだね」と言ったのは、父親には言わないで、麻衣さんに言ったそうです。
会見の時のネクタイは、由伸さんのお母様と麻衣さんが、「新調したら」とお二人で言ったそうですが、由伸さんは、「同じ巨人で、選手から監督になったから、今のにする」と言って、巨人のカラーのオレンジではなく、実は赤が入っているネクタイを、由伸さんが選んだそうです。
ずっと聴いていた悠里さんが、心の底からの声で、「打つのが見たいなあ!!と言ったので、また選手のことをチラッと思ってしまいました。悠里さんは、「試合が決まったら、最後の方で打つのを見たいな〜」と言ったので、陣内さんは笑いながら、「ファンフェスタで、引退試合をするし、兼任ではないからですね」それでも、悠里さんは、「残念だな〜」と言っていました。同感同感!と言いながら、ラジオを消しました。
薫さんにお知らせしたくて、またお邪魔しました。

由子さんへ

こんばんは~(*'-'*)
ラジオでのお話、詳細にお知らせくださりありがとうございました(☆゚∀゚)
二つのコメントに、まとめてお返事をさせていただきますね。

陣内貴美子さんとは家族ぐるみのお付き合いだそうですね。
以前に、宮崎キャンプ取材に来られていて、由伸さんと親しくお話されてるようすも見たことがあります。

「...高橋由伸です。」は、印象に残りましたものね(^_^)
あの挨拶は、記者への気遣いでしたか。
陣内さんがそのことを由伸さん自身から聞かれたということは、会見以降にお話しする機会があったのでしょうね。
やっぱり親しそう(⌒∇⌒)

「ええ...」は、確かに多かったですねぇ。
でも、それは、「余分な言葉を省きたいので、記者さんに時間を取らせないように」との配慮でしたか。
なるほど、なるほど!

そうそう、選手たちはもちろんのこと、チーム関係者も、ファンも
みんなが「高橋由伸監督」を温かい目で見てくれてるような気がします。
悠里さんが仰るように「人望があるんだ」と思います!

陣内さんは、大学生の頃から由伸さんと交流があったのでしょうか、
慶応のリーグ優勝の時のお話もステキですね、まさに気配りの人。
後輩の元西武・佐藤友亮さんが「仏様のような人」と言っていたことにも、頷けます。

あの「もう打たないんだね」と言っていたというのは
ママにそっとおしゃべりした言葉だったのですね、可愛いv-318
会見での由伸さんの口ぶりから、なんとなく、そんな気がして聴いていましたよ^^

ネクタイにも、そのようなエピソードがありましたか。
同じ巨人で選手から監督になったから...
背番号も変わらず「24番」になって、本当にヨカッタです。

お母さまにとってはいくつになっても可愛い息子さんだから、いろいろ気遣いされてるのでしょうね。
お父さまがお元気だったら(もちろん現役引退には寂しい思いをされたでしょうけれど)
さぞ、喜ばれていただろうと思います。
天国できっと見守っててくださいますよね。

悠里さんの叫び、「打つのが見たいなあ!」は、ファンの気持ちですね。
監督に比重を置いてでもいいから、「選手兼任監督」という道がなかったものかと
いまだに諦めきれない気持ちはあります。
でも決まってしまったのですよね、もう。
来年の春、「選手・ヨシノブ」のいないジャイアンツを
私たちはどんなふうに感じるでしょうか。
まだまだ、寂しい気持ちでいっぱいです。

由子さん、丁寧に内容を教えてくださって、書き込むのも大変だったでしょう?
私の住んでいる地域では聴くことのできない番組ですので、ご報告、とっても嬉しかったです!
本当にありがとうございましたv-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ さま

こんばんは(*'-'*)

記事は私も読みましたよ、いい記事でしたね。

新監督の清新な目がチームを変えるとありましたが
「清新」という表現がいいなぁと思いました。

こう言ってはなんですが、前監督は選手を平等に見ないところがありましたよね。
由伸さんは、まず「全選手を自分の目で見たい」と言っています。
特定の選手を贔屓したりせず、あくまで実力を見定めてということなのでしょう。
周りを気にせず、自分を貫いてもらいたいですね。

G球場に練習を観にいかれたファンの方が
「選手に近い目線で風通しの良い感じ、とても雰囲気がよかった」と話されていました。
サイン会などもして、頑張ってますね。
相当疲れてるんじゃないかと心配になってしまいますが
とにかく、いいチームにして、勝ってほしいです!

いえいえ、気配りだなんて、穴があったら入りたいくらいです。
気がつかない事も多く至りませんが、いつも読んでくださりありがとうございますv-410
非公開コメント

プロフィール

薫

Author:薫
アスリートたちに注目しています!
その心にもそっと触れながら。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。